[まとめ]iPhone/iPad向けワンセグチューナー比較

oneseg-01
photo credit: Yiping Lim via photopin cc

iPhone/iPadでテレビを観たいあなた!

iPhone/iPad用の主要なワンセグチューナーをまとめてみました。

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

iPhone 5/5s, iPad Retina/mini対応モデルはこちら

Lightning搭載のワンセグチューナー「ちょいテレi」発売 ? 録画やタイムシフト再生対応

iPhone/iPadとの接続は?

大きく分けて2種類あります。

ワイヤレスタイプ

iPhone/iPadとチューナーをWi-Fiで接続して視聴するものです。

・メリット

電波が入りにくいところでもチューナーさえ電波のいいところに置いておけば視聴できる

→部屋の中のどこでも快適に視聴できる

・デメリット

電池の消費量が多め。

視聴中はWi-Fiでのデータ通信が出来ない。

→視聴前後でWi-Fiの切り替え操作が必要です

Dock接続タイプ

直接iPhone/iPadにチューナーを挿して使用します。

・メリット

ワイヤレスタイプと比べて電池の消費が少なめ。

・デメリット

電波の入りにくい場所の場合、不安定になりがち

どんな機種があるの?

ワイヤレスタイプ

Dock接続タイプ

ちょっと変わったSB-TV02-WFPL

SoftBank SELECTIONのSB-TV02-WFPLは、ちょっと違ったチューナーです。

上記のものは、携帯端末向けのワンセグを受信するためのアクセサリですが、このSB-TV02-WFPLは、家庭のテレビと同じフルセグの地デジを楽しめます。

そのため、画質がワンセグよりも綺麗です。

なお、この機種の場合チューナーは、アンテナ線を取り付ける必要があります。

購入を検討している方は参考にしてみて下さい