iPhoneでEdyのチャージ・残高照会が出来るRC-S390を買ってみた – Suica/nanaco/WAONにも対応

rcs390-02

今回はiPhoneでEdyのオートチャージ・残高照会が可能になるワイヤレスリーダー パソリRC-S390を買ってみたので紹介します。(Suica/nanaco/WAONは残高照会のみ可能)

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

RC-S390とは?

rcs390-01

パソリRC-S390を使うことで、iPhoneからEdyカードへのチャージや残高照会が可能になります。オートチャージにも対応しているので、残高が一定額以下になると自動でチャージする設定も可能!便利!

2013/11/2現在、期間限定でセール中!Edyカードとセットになったものなど、いくつか種類があります↓

▼本体のみ
Edyリーダー パソリRC-S390

▼本体+Edyカード
Edyリーダー パソリRC-S390 Edyカードセット

▼本体+Edyストラップ
Edyリーダー パソリRC-S390 Edyストラップセット

開封

パッケージには、①NFC/FeliCaリーダー本体 ②カードホルダー ③USBケーブル ④取扱説明書 ⑤パスキーシール ⑥目隠しシール が入っていました。

rcs390-03

本体はEdyカードとほぼ同じサイズでコンパクト。

rcs390-04

rcs390-05

使ってみる

Edyにチャージ/残高照会をするには楽天Edy – Rakuten Edy, Inc.、Edy/Suica/nanaco/WAONの残高照会をするにはパソリユーティリティ – Sony Corporationが必要になります。

rcs390-06

rcs390-07

アプリを起動すると設定画面が出てくるので、画面に従って操作します。今回は楽天Edyアプリを使ってみます。

残高照会

接続設定が済めば、すぐに載せたEdyカードの残高が表示されます。左上の ≡ をタップすれば利用履歴等も確認可能。

rcs390-08

Edyカードにチャージする

オレンジのボタンからEdyカードにチャージできます。クレジットカードを持っていないので今回は省略しますが、残高が少なくなると自動でチャージしてくれるオートチャージにも対応しています。

rcs390-09

最後に

Edy、持っていると何かと便利です。Edy使ってるけどiPhoneからチャージや残高照会をしたいという方におすすめです。