対象でした… アップル、iPhone 5のスリープボタンを無償修理するプログラムを発表

iphone5-sleepwakebutton-01

アップルが、一部のiPhone 5でスリープ/スリープ解除ボタンが機能しなくなる不具合があるとして、無償の交換プログラムを発表しました。

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

対象となっているのは、2013年3月以前に製造されたiPhone 5。アップルのサイトから、シリアル番号を入力することで対象かどうか確認できます。

iPhone 5 スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム – Apple サポート

シリアル番号は設定アプリの 一般>情報 に。長押しするとコピーできるので、サイトにペーストして確認しましょう。

僕のは見事に対象モデルでした。

iphone5-sleepwakebutton-02

実は今使ってるiPhone 5、3台目なんです笑

2012年9月 iPhone 5購入
2013年1月 スリープボタン不具合で交換
2013年4月 カメラ不具合で交換

過去にスリープボタンの不具合で交換してます!

サイトにはこのような記載が

注:お使いの iPhone 5 のスリープ/スリープ解除ボタンの機能に問題がない場合や、シリアル番号がこのプログラムの対象にならない場合は、交換手続きをしていただく必要はありません。

とりあえず、今のところ不具合は再発していないので様子見ながら使おうと思います。iPhone 5の購入日から2年間このプログラムが適用可能みたいですよ。

対象になっている方でスリープボタンの効きが悪いという方は、交換手続きをしましょう!手続きは5月2日から開始です。