beats tour V2を買ってみた。デザインがいいね!

beats-tour-v2-06

Beats by Dr.Dreのtour v2を買ってみたので開封レビュー!

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

愛用していたイヤホン(SONY MDR-EX500SL)が去年断線しました。それから約1年、新しいイヤホンを買おうとずっと思っていたのですがなかなか買えず…笑

いい加減買おうと思って候補に上がったのが以下の3機種。

TwitterのTLでは結構SE215を買っている人が多く、遮音性がすごい。beatsは低音がすごい。デザインも好き。そして安定のソニー。

今までソニーばっかだったから他のも使ってみたいって思ってShureとbeatsで迷いましたが、試しにbeatsを買ってみました。beatsというとヒップホップ系のイメージがありましたが、tour v2はロック系もいけるらしい。

偽物の多いBeats by Dr.Dreですが、今回は国内正規品を扱っているe☆イヤホンで購入しました。購入する際は異常に安い商品は避け、国内正規品を買うようにしましょう。

さあ開封!

パッケージの作りがしっかりしています。

beats-tour-v2-09

どーん!カラーは限定色のTitaniumです。赤いイメージの強いbeatsですが、これは黒を基調としています。シックでかっこいいです。

beats-tour-v2-01

イヤホンケースと、イヤーピースを入れるケース付き。

beats-tour-v2-02

イヤーピースはソフトイヤーチップ(L,M,S)と2フランジイヤーチップの4種類、ウィングチップ(L,M,S)が3種類。

beats-tour-v2-03

付属のイヤーピースは僕の耳に合わないので、ソニーのかコンプライにでも変えようと思います。

ウィングチップを付けるとこんな感じです。

beats-tour-v2-10

iOS用のリモコン/マイク付きです。

beats-tour-v2-04

ジャックはコンパクトな方だと思います。今使っているケースでは干渉なしです。ここにもbマーク。

beats-tour-v2-07

まさかの初期不良…

使っていて気づいたのですが、リモコンの挙動がおかしい…購入したe☆イヤホンさんに相談したところ、初期不良で交換していただけることになりました。問い合わせたその日のうちに交換品発送、翌日到着!対応が良すぎて感謝です…

というわけで、Beats by Dr.Dreのtour v2を買ったよって話でした!ああ、レンズ沼ならぬイヤホン沼にはまりそう… SE215も欲しいな…笑