iPhone・iPad用強化ガラスの選び方

今人気のiPhone用強化ガラス製保護フィルム。選ぶときのポイントをまとめてみます。

ガラスの厚さ

当然ガラスなので普通のフィルムと違って厚みがあります。薄いほどiPhoneとの一体感が増しますが、ガラスの強度が低下します。

Advice: 製品によっては、ホームページ等で「厚さ」として表記されているものが「ガラス自体の厚さ」なのか「ガラスとPET(貼付け糊)込の厚さ」なのか判断しにくい場合があります。

表面硬度

表面硬度は、「○H」という形で表されます。○には数字が入り、数字が大きいほど硬度が高くなります。

Advice: 硬度というのは「ひっかいた時の傷の付きにくさ」であって、「叩いたり落とした時の壊れにくさ」ではないです。時々勘違いしている人がいるようなので注意してください。

ラウンドカット加工

ラウンドカット加工とは、ガラスフィルムの縁が滑らかになるように処理されていることを意味します。ラウンドカットにより、手触りが良くなりiPhoneとの一体感も増します。

toughened-glass-film-02

以上の点を踏まえて製品を選びましょう!