500MBまで無料のSIM「0 SIM」をHZ330/DASで使ってみる

0sim-03

先日紹介したNECのLAVIE Hybrid ZERO HZ330/DAS。

SIMスロット搭載モデルを頂いたので、0 SIMを契約して使ってみました。

スポンサードリンク

0 SIMとは

0 SIMとは、So-netが提供する格安SIM。回線はドコモです。

0sim-06

So-net 0 SIM 公式HPより

このSIMの特徴は、通信量が499MB/月以下であれば料金がかからないところ!

0sim-05

So-net 0 SIM 公式HPより

人によっては全くお金を払わずに運用することが可能です。

格安SIMを契約するのが初めてで、お試し感覚で使ってみたかったのでこのSIMを選びました。

基本Wi-Fiのあるところでしか使うことが多いので、0円運用できるのは嬉しいですね。

早速使ってみる

8/30に契約を申し込んで、実際にSIMが手元に届いたのが9/1。早いね!

HZ330/DASには、液晶部分にSIMフリーのnano SIMスロットが付いています。

0sim-04

SIMを挿したら、はじめにAPN設定が必要です。

設定>ネットワークとインターネット>携帯電話 と進み、0 SIMのネットワークをクリックして「詳細オプション」を選びます。

0sim-01

次の画面で「インターネットAPNの追加」をクリックし、0 SIMの場合は以下のように設定します。

プロファイル名 (お好きな名前で)
APN so-net.jp
ユーザー名 nuro
パスワード nuro
サインイン情報の種類 CHAP or PAP
IPの種類 規定

これで設定は完了。接続をクリックしてインターネットに繋がればOKです。

500MB/月 まで無料なので、通信量の上限を設定しておくと便利です。

設定>ネットワークとインターネット>データ使用状況>上限を設定

0sim-02

しばらく0 SIM試してみます。

iPhoneも格安SIMに移行しようかな… 今使っている回線の更新時期が10・11月なのでiPhone 7に変えようか迷っています…