【大学生必見】Apple Musicを学割プランに切り替える方法

0

音楽が聴き放題のサービスApple Music。これまでは980円/月の個人メンバーシップと、1,480円/月のファミリーメンバーシップしかありませんでした。

しかし!今回学割プランが登場したことで、学生なら個人メンバーシップの半額以下の480円/月で利用できるようになりました!!

スポンサードリンク

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

僕は今まで個人メンバーシップで登録していたので、今回は個人メンバーシップから学生メンバーシップに切り替える方法を紹介します。

対象となる学生は「学位を授与する総合大学や単科大学に在籍する学生」。中高生は対象外なので注意してください。

2017/04/13 追記
 学割プランの対象に「短大・高専・専門学校生」が追加されました。

学生メンバーシップへの切替方法

変更はミュージックアプリから可能です。ミュージックアプリを開いたら「For You」タブの右上にある人のアイコンをタップします。切り替わった画面の「Apple IDを表示」をタップ。

1

画面真ん中くらいにある「登録」を選ぶと、プランの変更画面が表示されます。その中の学生をタップ。

2

ここからは学生の在籍確認。在籍確認にはUNiDAYSというサービスが使われ、大学から学生個人に付与されているメールアドレス(****@***.ac.jp)を登録する必要があります。

画面下の「利用資格を確認」をタップ。Safariに切り替わり、メールアドレスと大学名を入力します。

3

ここでのメールアドレスは大学のものでなくても大丈夫です。大学名は日本語で入力するとリストに表示されない場合があるので、その時は英語で入力してください。

このあと大学のメールアドレスや氏名等の入力があり、登録が終わると再びミュージックアプリに切り替わります。

「確認」をタップして、「学生」にチェックが入っていれば切り替えは完了です。

4

切り替え後は次の更新日から新料金が適用され、最大4年間学生メンバーシップを利用できます。

Apple Music の学生メンバーシップを利用する – Apple サポート