今までのフライト記録を残せる”myFlightradar24″が楽しい!

あなたは今まで何回飛行機に乗り、どれだけの距離を移動しましたか?

今まで利用したフライトを手軽に記録し、ビジュアル的に分析できるのがmyFlightradar24です。

スポンサードリンク

myFlightradar24とは?

世界中の飛行機をリアルタイムに追跡できるサービスとしてFlightradar24があります。Flightradar24はリアルタイムに飛行機を追跡できると同時に、膨大な過去のフライト情報を持っています。この情報を利用し、自分だけのフライト記録を作成できるのが、今回紹介するmyFlightradar24です。

フライト登録は超簡単!

フライト記録を登録するために入力するのは、基本的に搭乗日と便名のみ。これだけで関連する情報(発着空港・時刻・機材等)をFlightradar24から自動的に引っ張ってきてくれます。

試しに、1/23のANA NH184便を利用したとして登録してみましょう。ページ右上にある「ADD FLIGHT」からフライトの登録ができます。

Departure dateに搭乗日、Flight numberに便名を入力してNEXTをクリックします。

すると、発着空港・発着時刻・航空会社・機材・機体記号が自動的に入力され表示されます。(データベースに情報が残っていないような昔のフライトの場合は、ここで手動で入力します)

あとは任意で座席情報や搭乗理由・メモなどを入力し終了です。

フライト記録をビジュアライズしてくれる

今までのフライトを地図上で確認できます。

私は今までで15回・75時間飛行機に乗り、53,931km移動しました。

面白いのが、移動距離に応じて「地球何周分」や「月・太陽までどのくらいか」といった情報も表示されるところです。

私が飛行機で移動したのは地球1.3周分。月までは0.14倍なのでまだまだですね。太陽はもっと遠いなぁ…

また、利用した空港や航空会社・機材などの情報も見ることができます。

私は国際線が多いので成田空港を一番利用していますね。機材ではA380-800に最も乗っています。

右上の「Flights」をクリックすると、各フライトの詳細を確認できます。

最後に

ただフライトを記録するだけでなく、それを基に統計をビジュアル的に見せてくれるのが面白いサービスだと思いました。

飛行機が好きな方や旅行が好きな方、一度試してみてはいかがでしょうか?